下流の宴

林真理子

毎日新聞で連載中に最後の方だけ読み、
珠緒のサクセスストーリーが面白かったので本を買って読んでみたんですが、
面白いのは終わりの方だけでした。

他の所は、登場人物のあまりのヘタレぶりにちょっとうんざり。
書き方もステレオタイプ過ぎる気がするし。
もう少し、人の心は揺れるものだと思いますけどね。
[PR]
by maruta_book | 2010-06-26 19:13 | 小説 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marutabook.exblog.jp/tb/10877353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 拝み屋横町顛末記 13巻 チャンチャンバラエティ >>