テンペスト 2巻

いやいや、読み始めると止まらないです。
この飛石連休は仕事しようと思って持って帰ってきてたのに
全然できませんでした。

花君からベルばらまで来てたんですが(笑)、
話の作り方なんかはガラカメですね。
作者が主人公をどうやっていじめてやろうか考えて楽しんでいる姿が
目に浮かびます(笑)。
個々のエピソードの決着の付け方もガラカメ風だし。

少女漫画のエッセンス詰まりまくりですが、
決してライトノベルではありません。念のため。

あ、舞台になるみたいですが、この密度の高い話を2~3時間の舞台にするって
結構難しい気がします。
宝塚向きの話なので宝塚かと思ったら、普通の舞台のようで。
2~3時間で何とかしようと思うなら、
宝塚でミュージカルの方がよかったかも。
ミュージカルならあまりストーリーは重視されないですもんね。
[PR]
by maruta_book | 2010-09-26 17:23 | 小説 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marutabook.exblog.jp/tb/11336537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< テンペスト 下巻 テンペスト 1巻 >>