アラベスク I II III IV

山岸凉子

過去に文庫で読んだけど、その後処分してしまったんですが、
今回改めて読んでみると、もしかしたら昔読んだことがあったのは
第2部だけかも。
第1部の記憶が全くありませんでした。

ま、それはともかく、
特に第1部は、SWANそっくりですね。
SWANのありとあらゆる要素が入ってます。
もちろん、SWANの方が後から描かれたものなので
言ってみればSWANって力いっぱいアラベスクのパクリだったと(汗)。

まあ、でも、さえない引っ込み思案の主人公に王子様、
自信満々のライバルって、あの頃の少女漫画の基本アイテムではありますが。

もひとつ、もちろん、SWANはこれはこれで十分に面白いです。
大人になるとみんな悟りきった聖人君子になっちゃうのが
ちょっとなんだかなーですが。それを除けば(笑)。
[PR]
by maruta_book | 2010-11-20 22:02 | マンガ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marutabook.exblog.jp/tb/11594034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< くるみ割り人形 なんて素敵にジャパネスク 人妻... >>