銀の匙 1,2巻

ここのところ、読みにくいマンガが続いたので、
口直し(?)と思って買ってみました。

もやしもん的な感じもあるけど、基本じゃじゃグルに近い感じがするのは
サンデーだから? 編集さんが一緒だったりするんでしょうか。
ちなみに、動物のお医者さんとは内容も近いはずなのに
全く近い雰囲気がありませんでした。

ちょっと気になったのは、将来何になりたいとかいうのは、
それがプロ野球選手なら「夢」だけど、
家をついで農業やりたいとかいうのは
「夢」じゃなくて、計画とか目標とか言うものだと思ってましたが、
今の若い子にとっては、それすらも「夢」なんですかねぇ?
学校、何を教えてるんだろ。
そんな目標まで「夢」とか教えてるから、
若い子がなんか勘違いしたことで悩んじゃったりするんじゃないですかねぇ。

その辺を除けば、まあまあ読みやすかったです。
主人公が今時の若い子全開な悩み方してるのは
若い子向けの現代マンガなんだから
それはそれでいいのでは思います。
[PR]
by maruta_book | 2012-01-02 22:10 | マンガ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marutabook.exblog.jp/tb/14311817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ダーリンは外国人 日出処の天子 文庫版 6, 7巻 >>