グラゼニ 2巻

これとか「鬼灯の冷徹」とかが、
マンガ大賞候補にあがってるんですが、
今年はすんごい低レベル?
つまらなくはないですけど、
マンガ大賞って言われるとレベルが違う気が。

だいたい、今頃「大東京トイボックス」が入ってるって
選考基準がよくわかんないですね。

ああ、過去の受賞作みると、不思議なくらい低レベル。
そもそも選考する側に問題があるみたい。
「とりぱん」が候補にも挙がらず、
「Giant Killing」がもれなく一次選考で落ちてるとかあり得ないし。
[PR]
by maruta_book | 2012-01-22 10:46 | マンガ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marutabook.exblog.jp/tb/14485079
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ブラック・ジャック創作秘話 鋼鉄の華っ柱 5巻 >>