西遊妖猿伝 大唐編 10巻

しばらく放っておいた続きを読んだら、
話をすっかり忘れてました。

暗くて不気味な話なのに、
なぜかぐいぐい読ませるのは不思議です。
[PR]
by maruta_book | 2012-02-11 17:52 | マンガ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marutabook.exblog.jp/tb/14646776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 西遊妖猿伝 西域編 1巻 SWAN モスクワ編 2巻 >>