贋作に明日はない

ヘイリー・リンド

「贋作と共に去りぬ」の続編です。
なんとなく、全体的に話がとっちらかってはいますが
まあまあ面白いです。

続編が出たら買うかな。

ちなみにマイケルの印象はレミントン・スティールに近いのかなぁ?
[PR]
by maruta_book | 2012-05-04 23:05 | 小説 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marutabook.exblog.jp/tb/15213796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 超嗅覚探偵NEZ 日本人のちょっとヘンな英語 >>