王妃マルゴ 1巻

萩尾望都のストーリー構成能力に期待&ジャケ買いだったんですが
登場人物が多すぎて付いてけないです。
実在のマルゴについてググって見ると
ろくな人物じゃなかったみたいだし
デュマの小説があるみたいだけど
そっちは面白いんですかねぇ。

もう1回だけ買ってみて
つまんなかったら次はやめよう。
[PR]
by maruta_book | 2013-01-27 18:23 | マンガ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marutabook.exblog.jp/tb/17220697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ドラキュラ記念吸血鬼フェスティバル SWAN モスクワ編 3巻 >>