大東京トイボックス 9巻、10巻

グダグダでどうなるかと思ったら
なんか浦沢直樹みたいになって終わったと。

しかも、なぜかドラマ化されたりしましたね。

あらためて振り返ってみると
モーニングでやってた終わりの頃が一番面白かったかと。
[PR]
by maruta_book | 2014-01-13 21:03 | マンガ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marutabook.exblog.jp/tb/19337653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 年寄り工場の秘密 庶民の娘ですがセレブ学校へ通っ... >>