とりかえ・ばや 4巻

少しオブラートにくるんでみました、ってな感じですかね。

沙羅双樹も睡蓮もただ勤め人するでなく
何かを成し遂げよう、みたいな意欲を持つ人物として
描かれているのが今風ですね。
[PR]
by maruta_book | 2014-04-20 17:12 | マンガ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marutabook.exblog.jp/tb/19699720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ちはやふる 24巻 うちのトコでは 3巻 >>