カテゴリ:小説( 145 )

たぶんねこ

しゃばけシリーズです。

出来の悪いミステリー書いてるよりは
人情物に移行するのは正解かもね。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-29 19:36 | 小説

天才絵師と幻の生首

半次シリーズです。

小三郎ってのは、最初から、
変なアイデアで、難しいことを解決する能力高かったと思いますが。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-22 21:02 | 小説

泣く子と小三郎

半次シリーズです。

小三郎が完全に主役を食ってますね。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-22 21:01 | 小説

疑惑

半次シリーズです。

なんでもかんでも小三郎出し過ぎじゃ。
志摩もいいキャラなんだけど、
この2人がいないと、
話が成立しないんですよね。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-04 20:57 | 小説

命みょうが

半次シリーズです。

ここから小三郎が出てくるんですね。
確かに話にメリハリが出て面白くなってきました。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-04 20:53 | 小説

ここはボツコニアン 1~5巻

宮部みゆき

宮部みゆき特有のキチガイが出てこなかったし
ノリもよくて、面白かったけど、
こういう話の作りは宮部みゆきクラスの大御所だからこそ許されるって
感じだよね。

筋の一貫性とかかけらもなかったし。
そういうところも含めてボツな話なのかも。
[PR]
by maruta_book | 2016-04-17 20:03 | 小説

髻塚不首尾一件始末

半次シリーズです。

たしかに小三郎がいると面白いですね。
[PR]
by maruta_book | 2016-03-20 22:11 | 小説

揚羽の蝶 上・下巻

佐藤雅美

半次シリーズです。

これは面白かった。
続きを買おうと思ったら、あんまり売ってないですね。
やっぱり半次シリーズはあんまり人気ないんですかね。
[PR]
by maruta_book | 2015-12-27 19:46 | 小説

影帳

佐藤雅美

半次シリーズを試してみてます。
なんか、今3つというか、
キャラに魅力がないし、
話の展開が悪いし、
推理の進め方も強引ですね。

これ、面白いのか?と思って調べてみると、
小三郎ってキャラが出てくると面白くなってくるらしいと。
[PR]
by maruta_book | 2015-12-06 20:45 | 小説

恵比寿屋喜兵衛手控え

佐藤雅美

直木賞作品だとか。
なんでこれが直木賞?

まあ、それはともかく、
最近のテレビ時代劇的なものよりだいぶ暗めですね。
その分文学的と言えなくもなく、
それで直木賞なのかも?
[PR]
by maruta_book | 2015-11-21 18:56 | 小説