カテゴリ:その他( 10 )

番外 モーニング編集者の例の事件

例の編集者がモーニングに異動してきたのが6月初めで、
モーニングのつまらない新連載の山が始まったのが7月半ばということは、
あのヒトがモーニングがどうしようもなくつまらなくなった原因の可能性が高いですね。

子供向けというか、子供だましの新連載ばかりだったし。
もうあの頃始めたヤツは全部打ち切りでいいんじゃないですかね。

ということで、ここで気合を入れなおして
大人が読んで面白いモーニングに戻ってほしいものです。

ギャングースが終わって、もう毎週楽しみなものがないんですよ。

まあ、ギャングースの終わり方は最低だったけど。
最終回、いらないよあれ。マジで子供だましな終わり方ですね。
最終回省いて十分だと思う。
[PR]
by maruta_book | 2017-01-13 22:14 | その他

番外編 このマンガがすごい! 2016

もう、「このマンガがヲタ!」って改名したら。

ベスト50までに、バトルスタディーズもギャングースも入ってないとか、
終わってますね。
[PR]
by maruta_book | 2015-12-27 19:51 | その他

番外:ドラマ 紅雲町珈琲屋こよみ

やー、店の中とかかなりイメージ通りでびっくりしてます。

久美と寺田の雰囲気が違うかな。
久美が色気がありすぎるし、寺田がいい男過ぎる(笑)。
[PR]
by maruta_book | 2015-04-29 19:48 | その他

拉致と決断

蓮池薫

初めを読んでから、途中だいぶ間を開けて
続きを読んだので、
最初の方を忘れてしまってたんですが、
これは続けて一気に読まないとダメですね。

というか、最後を読んで、あれ?戻ってきたときの下りは?
って思ったら冒頭に書いてあったという。

でも、面白かったです。

北朝鮮で生き抜くには
このくらい状況判断が出来る人じゃないとだめなんだなぁと。
いろいろ考えさせられました。

こんな状況にあれば
ウソツキにならざるを得ないと思うけど
まあ、韓国人はもうウソつく必要ないよね。
なんで嘘ばっかりつきますかねぇ。
[PR]
by maruta_book | 2013-07-15 17:02 | その他

番外 バケツでごはん 文庫版

コミックは持ってましたが、
「描き下ろし&単行本未収録エピソード満載!」
というオビのあおりにつられて買ってみたら
慰み程度の量で単行本未収録エピソードが載ってただけでした。

アニメやってた頃にどこかに出張して描いたエピソードですね。
全部読んだことあるし!!!
描き下ろしなんて全くないじゃん!

&って書くな、ORだろう!
ウソツキめ!!!!!!!
[PR]
by maruta_book | 2013-06-02 22:26 | その他

向上委員会ブログのページに飛ばされる件は解決

腹立ち紛れのトラバを打ったら、向上委員会からコメントが付きました(笑)。

自分の他にも同じような症状が出ている人もいると思いますが
非公開コメントだったので下記に一部抜粋して対策を記載します。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
firefoxに、前回障害が起きたときの情報が残ってしまっていると考えられます。

大変お手数ですが、以下の動作を試していただけますでしょうか。

・Ctrlキーと F5キーを同時に数回押す。(再読み込み)
・ログアウトして、再度ログインする
・ブラウザやパソコンを再起動する。
・ブラウザのキャッシュ(履歴)をクリアする。
http://support.mozilla.org/ja/kb/clear-cache-delete-temporary-files-fix-issues
・ブラウザを最新版に更新する。
------------------------------------------------------------------------------------------------------

キャッシュクリア以外は常にやっている事だったので
キャッシュをクリアしてみたところ、直りました。

自分のfirefoxがキャッシュを無制限に貯め込むようになっており
そのせいだったようですが
そんな設定した覚えはなく、
つらつら思うに、電話線で通信していた大昔のネスケの頃の
設定を引きずっていた可能性があります。

しかしリダイレクションページのタイムスタンプはどうなっていたんだろう、
あるいは、firefoxはタイムスタンプをどう処理しているのか
気になるところです。

まあ、本気で引っ越し考えていただけに
直って良かったです。
[PR]
by maruta_book | 2013-02-16 11:29 | その他

エキサイトブログのトップページから向上委員会に飛ばされる

エキサイトブログのトップページに行こうとすると
なぜか向上委員会ブログのページに飛ばされます。

何回か向上委員会のブログにコメ付けたんですが
いつまで経っても直らないですね。

どうにかならないもんですか!!!(怒)

腹立たしい事にfirefox限定で発生しくさる!

あんまり直らないようなら、アメブロにでも移るかな。
[PR]
by maruta_book | 2013-02-14 21:35 | その他

読書感想文の本ぐらい自分で読め

ここに来る人の検索キーワードが見れるんですが、
夏休みも終わりに近づき「あらすじ」というキーワードで検索に来るガキども(多分)が
非常に増えてます。
時期的に、夏休みの宿題の読書感想文を書くためだと思うんですが。

それにしたって「三毛猫ホームズ あらすじ」で来るって、
あんた、三毛猫ホームズなんて一冊2時間で読めるから、
そのぐらい自分で読め。バカたれ。
子供の内につまんないところで楽することばっか覚えると
大人になったときに自分では何一つできない(=就職できない)ようになるぞ。

それ以前に三毛猫ホームズが読書感想文の対象で許してもらえるって
今の学校、なんてぬるいんでしょう。

まるたが子供の頃は、
「推薦図書」なるくそ面白くない本ばかりがリストされてましたけどね。
まあ、それで、小さい頃は、文字の本の読書が嫌いだったから是非はあると思いますけどね。

それにしたって、夏休みの宿題で三毛猫ホームズ?(笑)。
せめて「モモ」くらいにしとけば。

蛇足ですけど、このブログではあらすじは殆ど書きませんので
感想文にコピペするために見に来ても無駄です。
書いてある感想も基本曲がってます(笑)。
ってか、自分で読めよ(怒)。
[PR]
by maruta_book | 2011-08-28 09:21 | その他

くるみ割り人形

好奇心でラトルのくるみ割り人形を絵本版で買ってみたんですが、
まさか、ドラマがどっぷり被さっていようとは(笑)。
ちょっとドラマの内容に不満爆発なので、こちらのコーナーで感想書いてみようかと。

ドラマは昔ながらのくるみ割り人形ではなく、
日本人作家の創作です。
これがまた、アニメ・ゲームの作家さんらしく、
どっぷりアニメ脳な作りで(笑)。

貴族社会の時代に、独立起業またはお嫁さんに行ける歳の女の子が
家の手伝いもせずに、日がな一日中空想物語を書くことに夢中になっていれば
ご両親怒るのは当然でしょう。
あの時代に「私のことを認めてくれない」とか甘ったれたセリフは
10歳にならない歳の子の言うセリフであって、
100年以上昔では、年頃の女の子は、もっと大人だと思いますけどね。
すくなくとも、ああいうセリフは男関係以外では出てこない程度に(笑)。
これだからアニメ脳作家はねぇ。
今時の子供は二十歳過ぎても(うっかりすると30過ぎても)
自分の役割を理解しようとせずに勝手にトンチキなことをしておいて
「ほめてもらえると思ったのに、私のことを認めてくれない」とか言ってますが、
今時の子供がずぶずぶに世間知らずなのは
個性尊重とか言って、家の手伝いも何もさせずに甘やかしてるからなのに。

この話って、ラトルとかにも読ませたんでしょうかね?
欧米じゃ、子供が家の手伝いをするのは当たり前ですし、
こんな話を読ませたら、
日本の恥部を見せたようで恥ずかしいとか思っちゃうのはまるただけ?

この話を海外の人に読ませても恥ずかしくないようにするには、
クララを8つくらいにして、
お菓子作りを覚えてきたのをきっかけに
料理の(家の)手伝いをするようになったり、お菓子作りの勉強をするようになったりして
こちらに戻ってきてから約10年後ぐらいに
お店を出して、王子様のお出迎えがある、
って感じにして欲しいです。
10年という歳月の長さがまたおとぎ話風でいいと思うんですが(笑)。

まあ、絵本の絵の方は良かったです。
もう少しクリスマスらしく華やかな色彩でもよかったかな。
[PR]
by maruta_book | 2010-11-21 17:17 | その他

読書メモを書いてみようと思います

こっちの方でマンガや音楽のレビューをしてるんですが、
よほど印象に残らないと、書く気が起こらず、
更新が滞り気味になってます。

ちょっとした読書メモくらいなら書けるけど、
読んだ本の十中八九は、特に感想を書くほどでもないか、
愚痴以外は書くこともないようなものなので、
そういうもので更新をあふれさせても、という思いもあり、
読書メモ専用のブログを立ち上げてみようと思います。

基本、タイトルと作者を書くだけにして、
何かひと言二言添える程度にしようかと思ってます。

ルールとしては、字の本だけでなく、マンガもOK。
ただし、字・マンガ関係なく雑誌は書かない、
また仕事で使う専門書の類は除外、
必要なときに参照して使うだけのハウツー本は除外、
買った時点ではなく、読み終わった、または読み終わったとみなした時点で書く、
という感じで。

まあ、途中で飽きるかも知れませんが、そのときはあしからず。
[PR]
by maruta_book | 2010-01-31 18:28 | その他