<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

君を想いて

ジル・チャーチル

これもコージーミステリーです。
しかしコージーミステリーが安めと言っても限度がある気が。
ジル・チャーチル、最近質が低すぎますね。
ジェーンシリーズも翻訳家が変わってますます読むに耐えなくなったし
そろそろ潮時かも。
まあ、よっぽど他に読む物がなければって感じかな。
[PR]
by maruta_book | 2010-03-30 21:09 | 小説

ガキの頃から 一色まこと短編集

この人の描く子供は、本当に生き生きしてていいですね。
もっとも、この本では子供登場率高くないけど。
[PR]
by maruta_book | 2010-03-26 23:29 | マンガ

ひさいち文庫 大江戸頓馬無芸帖

そろそろ復帰したんですかね?
[PR]
by maruta_book | 2010-03-24 20:56 | マンガ

ピアノの森 17巻

雨宮の2次まで行きませんでしたねー。
残念。次巻に期待。
[PR]
by maruta_book | 2010-03-24 20:54 | マンガ

こいしり

畠中恵

いっちゃ何ですが、
この人の本は妖怪が出てこないとチョーつまんないです。
しゃばけシリーズだけ読んでりゃいいかな。
[PR]
by maruta_book | 2010-03-22 18:19 | 小説

カッパの飼い方 14巻

そろそろ大詰めですかね!
まあ、ネタ的にもかなり苦しくなってるし。
[PR]
by maruta_book | 2010-03-22 18:18 | マンガ

自分が「たまらないほど好き」になる本

ジョージ・ウェインバーグ

まあ、日本でこの通りにやったら友達居なくなります(笑)。
それでも幸せならいいのかも知れないけど。
自己啓発本にありがちな、承れるとこだけ承っておきましょうか、
という程度の本です。
[PR]
by maruta_book | 2010-03-17 20:57 | 自己啓発

ちはやふる 8巻

フツーに面白くはありますが、
○×漫画大賞をいくつも取るほど面白いとは思えません。
これが賞をいくつも取っちゃうって
他がよっぽど低調だってことでしょう。
実際、最近、確かに面白いマンガ無いし。
[PR]
by maruta_book | 2010-03-13 19:57 | マンガ

我らが隣人の犯罪

宮部みゆき

買ってから10年近く、積ん読状態だったんですが
ふと取り出して読んでみたら面白かったです。
昔とは好みが変わったんだろうか。
他のも読んでみたいと思うほどではなかったですが。
ちょっと無駄に出来過ぎというか、無駄な出来過ぎ君が出て来過ぎ(笑)。
[PR]
by maruta_book | 2010-03-07 21:24 | 小説

三毛猫ホームズの用心棒

もう、水戸黄門状態ですが、承知で読めば楽しめます。

赤川次郎は、今でこそ、もう、こんなんですが、
約25年前の作品「世界は破滅を待っている」なんて読むと、
その先見の明に驚かされたりします。
コイズミそっくりの総理大臣が出てきたり、
不条理無差別殺人の心理が描かれていたり、
政治での主婦へのイメージ戦略の重要さが書かれていたり。

なんだかんだで、これだけの地位を築き上げる人はただ者ではないんだな、
と感心したりします。
[PR]
by maruta_book | 2010-03-07 15:49 | 小説