<   2016年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

たぶんねこ

しゃばけシリーズです。

出来の悪いミステリー書いてるよりは
人情物に移行するのは正解かもね。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-29 19:36 | 小説 | Trackback | Comments(0)

まんが新白河原人ウーパ! 3巻

炭焼きのところまでなんだ。

それはともかく。
食べるだけでも、自給できる種類は限られてるしね。
野菜と肉、卵はなんとかなっても
米までは作れないだろうし。

トイレットペーパーは買わないわけにいかないし。
掃除は箒とぞうきんでできても
洗濯は洗剤は買ってこなくちゃいけないし。

文明捨てて完全自給自足は難しいよね。

あの生活を維持するためには、
それなりにお金が必要で、
自分で作れないものは買ってきて生活してるって意味で
やっぱりああいう生活は贅沢なんだと思いますね。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-29 19:35 | マンガ | Trackback | Comments(0)

青青の時代 1巻

山崎涼子

1巻完結かと思って買ったら、
そうじゃなかったと。

続きが気になります。

面白いのは、邪馬台国を沖縄の文化と絡めた点かな。
沖縄の太陽てぃーらがてらで照というつなげ方は秀逸ですね。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-22 21:06 | マンガ | Trackback | Comments(0)

天才絵師と幻の生首

半次シリーズです。

小三郎ってのは、最初から、
変なアイデアで、難しいことを解決する能力高かったと思いますが。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-22 21:02 | 小説 | Trackback | Comments(0)

泣く子と小三郎

半次シリーズです。

小三郎が完全に主役を食ってますね。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-22 21:01 | 小説 | Trackback | Comments(0)

ねこねこ日本史 1, 2巻

買う気なかったんだけど、
最近、あまりにも面白いマンガが少なくて
衝動買い(?)しました。

まあ、たんなる猫マンガよりは面白いです。
どこまでが実際の話なのか分からなくって
ついついググってしまうのが逆に楽しいかもという感じ。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-22 20:59 | マンガ | Trackback | Comments(0)

とりかえ・ばや 9巻

取り替えて戻ってから後が長いよねぇ。
原作も、ざ・ちぇんじも戻った後はめでたしめでたしだったから
そのあたりは頑張ってるな、と思います。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-14 20:58 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ふんばれ、がんばれ、ギランバレー!

たむらあやこ

こういう話は、面白いんだけど、
どうしてものぞき見趣味的な感じがあって
ふつうはコミック買わないんですが、
重症時代からマンガが書けるところまで回復する部分が
モーニングに載らなくて、気になったので買ってしまいました。

しかし、今はいいけど、
あと、10年、20年したら、
病気なしでも体力衰えてくる歳だし、
ご両親もいい年になってて、子供の介護どころか
自分たちの介護が必要な状態になってる可能性があって
さぞ心配だろうなと。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-04 21:15 | マンガ | Trackback | Comments(0)

大奥 13巻

話が女中心にもどって
面白くなって来ました。

男中心にするとどうしてもただの時代物になっちゃうんだよね。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-04 21:08 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ヤングブラック・ジャック 10巻

なんで、無免許医になった後の話をここで入れたんでしょうね。

それはともかく、元のブラック・ジャックとは
完全にパラレルワールドに入ってますね。
[PR]
by maruta_book | 2016-05-04 21:04 | マンガ | Trackback | Comments(0)