ベルサイユのばら 13巻

同じシーン書き直しはねぇ。
すぐにネタもわかったし。
[PR]
# by maruta_book | 2017-02-18 15:21 | マンガ | Trackback | Comments(0)

鍋奉行犯科帳 猫と忍者と太閤さん

田中啓文

面白かったけど、
まあ、ラノベですね。

次は機会があれば。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-22 20:23 | 小説 | Trackback | Comments(0)

雪花の虎 4巻

だいぶ狙って女性向け萌えポイントを入れてきてるんだけど、
これは人気が落ちてるのか、
東村アキコが描きたくて仕方ないからなのか気になりますね。

そんなこんなでちょっとあざとい感じはあったけど
面白かったです。

今後の展開としては、
武田信玄が「儂とお前の子なら天下が取れる。儂の妻になれ。」
とか言いそう(笑)。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-22 20:21 | マンガ | Trackback | Comments(0)

番外 モーニング編集者の例の事件

例の編集者がモーニングに異動してきたのが6月初めで、
モーニングのつまらない新連載の山が始まったのが7月半ばということは、
あのヒトがモーニングがどうしようもなくつまらなくなった原因の可能性が高いですね。

子供向けというか、子供だましの新連載ばかりだったし。
もうあの頃始めたヤツは全部打ち切りでいいんじゃないですかね。

ということで、ここで気合を入れなおして
大人が読んで面白いモーニングに戻ってほしいものです。

ギャングースが終わって、もう毎週楽しみなものがないんですよ。

まあ、ギャングースの終わり方は最低だったけど。
最終回、いらないよあれ。マジで子供だましな終わり方ですね。
最終回省いて十分だと思う。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-13 22:14 | その他 | Trackback | Comments(0)

ふしぎの国のバード 1巻

まあ、面白くはあったんですが、
この調子でいつまで続くのかというもあって、
イザベラバード本人が書いた旅行記の方を買ってみることにしました。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-13 22:07 | マンガ | Trackback | Comments(0)

桜ほうさら 下巻

結局、その後すぐに読んだんですが、
すっきりしない終わり方でしたね。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-13 22:04 | 小説 | Trackback | Comments(0)

桜ほうさら 上巻

下巻まで読んでから書こうと思ったんですが、
宮部みゆき熱が一気に冷め、
下巻の途中で止まってて、
上巻が不良債権化したので、書いてしまおうかと。

まあ、宮部みゆきに人情物は無理、という話。

最近、少し節約生活に入ってますが、
宮部みゆきは面白いけど、コスパ悪すぎる気がしてきました。
もう少し文章全体をダイエットして欲しいですね。

ちなみに、節約は老後に向けて(?)貯金しようかなと。
老後破産に備えろみたいな記事ばかり世の中に出回ると不安になるよね。
趣味に金がつぎ込めなくなります。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:29 | 小説 | Trackback | Comments(0)

参勤交代の真相

安藤優一郎

面白かった!!

尊王攘夷運動の盛り上がりとともに
天皇に参勤する動きが出てきた話とか
参勤交代が徳川幕府的にどういう意味があったのがが
とてもよくわかる本でした。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:23 | その他の本 | Trackback | Comments(0)

ねこ戦 2巻

なにげに面白いです。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:21 | マンガ | Trackback | Comments(0)

バトルスタディーズ 8巻

ただのスポーツマンガにはしないで欲しいんですよね。
こんな調子ならもう買うの止めるかな。
場所取るし。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:20 | マンガ | Trackback | Comments(0)

かげきしょうじょ!! 3巻

これが今一番面白いかも?
って他のでも書いた気が。

スピンオフが可愛らしかったですね!!
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:19 | マンガ | Trackback | Comments(0)

鬼灯の冷徹 23巻

つまらなくはないんですが、
最近、コミック買う必要性を感じなくなってきました。
つーか、モーニング全体がダメダメな中でよく頑張ってはいますけど。

コミックは保管に場所取るんですよね。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:18 | マンガ | Trackback | Comments(0)

とりぱん 20巻

もう10年かぁ。
ということは作者はもう40代半ばですね。
少し外と積極的にかかわらないとマンガ的にも中身が辛い気がします。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:15 | マンガ | Trackback | Comments(0)

黄金のラフII ~草太の恋~ 6巻

田岡の嫌がらせをもう1回繰り返してもつまらないんですが。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:14 | マンガ | Trackback | Comments(0)

拝み屋横丁顛末記 26巻

最近、安定して面白いですね。
ドラマ化とかあってもいい気がしますが、
既にされたらしい。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:13 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ねこねこ日本史 3巻

最近、猫マンガはそにしけんじだけで十分になってきました。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:11 | マンガ | Trackback | Comments(0)

そこをなんとか 12巻

赤星とどうこうもリアリティがないけど
東海林とどうこうもやっぱりリアリティがない。
らっこ、結婚できないかも?(笑)
[PR]
# by maruta_book | 2016-11-19 11:52 | マンガ | Trackback | Comments(0)

柊様は自分を探している。 2巻

これまでにないタイプのヒロインがいいなぁ。
ちゃんとお嬢様だし。
[PR]
# by maruta_book | 2016-11-19 11:50 | マンガ | Trackback | Comments(0)

猫ピッチャー 5巻

このネタでよくここまで引っ張れると感心です。
ちゃんと面白いし。
[PR]
# by maruta_book | 2016-11-19 11:50 | マンガ | Trackback | Comments(0)

まんが新白河原人ウーパ! 4巻

震災編がまだ半分ですね。
けっこう連載とタイムラグがあります。

ちょっと前の釣り編が超絶つまらなかったのは、
編集者がクソだから?

モーニング、突然いきなりグレード落ち過ぎでしょ。
[PR]
# by maruta_book | 2016-11-19 11:49 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ご当地あるあるワイドSHOW 2巻

続きが読みたい。
まだ出てないみたいだけど、
出ても探すの面倒くさいなぁ。
[PR]
# by maruta_book | 2016-11-19 11:47 | マンガ | Trackback | Comments(0)

聖☆おにいさん 13巻

安定して面白い。
[PR]
# by maruta_book | 2016-11-19 11:45 | マンガ | Trackback | Comments(0)

とりかえ・ばや 10巻

こちらも、もう、独自の世界に入ってますが、
あまり引っ張り過ぎない方がよいかと。
[PR]
# by maruta_book | 2016-11-19 11:44 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ヤングブラック・ジャック 11巻

本物から離れすぎて、逆に、
どう着地させるのか、ドキドキですね(笑)。
[PR]
# by maruta_book | 2016-11-19 11:43 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ICO-霧の城- 上下巻

宮部みゆき

ゲームのノベライズだそうですが、
ゲームで面白いシーンが小説でも面白いとは限らないという
非常に良い例でした。

ぶっちゃけ、つまらなかった。
冗長すぎる。
ゲームはバトルとかクエストとか面白いけど、
そういうシーンを小説で延々と書いてはダメと。
[PR]
# by maruta_book | 2016-11-19 11:41 | 小説 | Trackback | Comments(0)

即席ビジンのつくりかた

東村アキコ

つい買っちゃったけど、しょーもな。

まあ、素顔が拝めたのは面白かったんだけど
読んでる間中あの顔に感じてた違和感の正体が
最終話で指摘されてたのはハッとしましたね。

そう、40にもなって5年前のギャルメイクはないだろうと。
しかも、カメラを意識した意味不明の半開きの目とアヒル口(笑)。

バカっぽく見えて女が得するのは、20代まで。
アラフォーのあの表情の写真が受けるのは
変な嗜好がある人向けのエロ本だけじゃ?
よくスポーツ新聞の下の方の広告に
熟女のなんとかとかいって載ってる広告の写真があんな感じの
表情ですね。

もう少し自分の立ち位置考えた方がいいんじゃ。
[PR]
# by maruta_book | 2016-10-08 22:21 | マンガ | Trackback | Comments(0)

雪花の虎 3巻

面白かった。
うっかりすると、今、これが一番面白いかも。

いや、他がつまんなすぎるだけだと思うけど(笑)。
特にモーニング。
あの、次から次から始まる子供向けで箸にも棒にも掛からない新連載はいったい何のつもりだろう。
ごめん、雪花の虎と何の関係もないですね。
[PR]
# by maruta_book | 2016-10-08 22:10 | マンガ | Trackback | Comments(0)

スキップ・ビート! キョーコの全力フルコース

スキップ・ビート!のノベライズを買ってみました。

話は本編と違和感ないけど、
絵がないとつまらないですね。

次はもうノベライズは買わない。
[PR]
# by maruta_book | 2016-10-08 22:06 | 小説 | Trackback | Comments(0)

模倣犯 1~5巻

宮部みゆき

読ませる力は強いんだけど、
話の進みが悪くてイラッとします。
2巻あれば、十分読みごたえがある話で書けると思う。

同じ話を繰り返すより、同時進行の方が迫力あるし、
被害者はおろかその後二度と出てこない目撃者のバックグラウンドまで
書く必要は全くないです。

その他、
網川が出てきた段階で警察がまともな脳みそ持ってれば真っ先に疑うし
声紋のことわかっててテレビに出るとかそんなバカって設定じゃないだろうし、
最後だって、あそこでヒステリー起こすキャラは栗橋であって網川じゃないよね?
模倣犯ってタイトルからして、きっとラストから先に作っていった話で
書いてくうちにラストとキャラが乖離したんだろうとは思うけど
どうにもこうにも矛盾だらけでねぇ。

その他も突っ込み始めればきりがない程
突っ込みどころ満載なのに、
なんでこれがなんとか賞を沢山取ってるかというと、
読ませる力なんだろうなと。

まあ、自分も読むものに困ったときの宮部みゆきだったりはするし。
結局そういうことなんですよね。
[PR]
# by maruta_book | 2016-10-08 22:04 | マンガ | Trackback | Comments(0)

スキップ・ビート 39巻

こっちは、久々に話が順調に展開した感じ。
続きに期待です。
[PR]
# by maruta_book | 2016-09-24 16:01 | マンガ | Trackback | Comments(0)