柊様は自分を探している。 4巻

順調に進んでます。
[PR]
# by maruta_book | 2017-07-22 12:57 | マンガ

しゃばけ漫画 仁吉の巻、佐助の巻

無駄に豪華な漫画家使ってますね。
[PR]
# by maruta_book | 2017-07-22 12:55 | マンガ

アニメタ! 1~3巻

モーニングがあまりにつまらないので
モーツーに鞍替えしてみました。

アニメタ!が割合面白かったのでコミックを買ってみました。

いや、あの、この労働形態、絶対、労基法違反だから。
東映動画あたりでひと悶着あったらしいですが、
解決するのに10数年とか、
多分アニメーター自体がこの労働体系を受け入れてるんでしょうね。
マンガ家のアシスタントみたいなものだと。
でも、そしたら、労働規約みたいなもので拘束しちゃだめだよね。

まあ、でも、マンガを読む限り、
動画専門のアニメーターって後10年くらいでAIにとってかわられそうなので
心配することもないのかなと。
いや、問題が違う?(笑)
[PR]
# by maruta_book | 2017-05-07 14:07 | マンガ

まんが新白河原人ウーパ! 5巻

釣りの話は、ただの釣りバカな話になってしまい
無理な原人生活と何の関係もないからつまらないんですよ。

次もこんなだったらもう買うの止めかな。
[PR]
# by maruta_book | 2017-05-07 14:01 | マンガ

ヤングブラック・ジャック 12巻

そろそろ佳境ですかね。
開き直った?匹目のドジョウ狙いにいいかげん鼻白んでいるので
あまり引っ張り過ぎないようにして欲しいですね。
[PR]
# by maruta_book | 2017-05-07 14:00 | マンガ

黄金のラフII ~草太の恋~ 7巻

まあ、続きが気になります。
[PR]
# by maruta_book | 2017-05-07 13:57 | マンガ

魔法使いの娘ニ非ズ 7巻

完結なんですが、
ここに来て一気に話が展開して、
どうしてこれをもっと長いスパンで伏線張りながらできなかったかなと。
そうすれば、もっと全体が引き締まったものに出来たのに。

まあ、最終巻だけは面白かったです。
[PR]
# by maruta_book | 2017-05-07 13:56 | マンガ

鬼灯の冷徹 24巻

最近もうモーニング購入やめたんですが、
止めてから後の分は新鮮味があって面白いです。
[PR]
# by maruta_book | 2017-04-09 20:28 | マンガ

スキップ・ビート 40巻

久々にいい展開ですね。
予告編で続きが読めてしまうのは逆に残念かも。
[PR]
# by maruta_book | 2017-04-09 20:27 | マンガ

サムライせんせい 4巻

岡田以蔵ってしらないし。
[PR]
# by maruta_book | 2017-04-09 20:26 | マンガ

バトルスタディーズ 9巻

ただの高校野球マンガじゃつまらないんだってば。
[PR]
# by maruta_book | 2017-04-09 20:25 | マンガ

SWAN ドイツ編 2巻

もうそういうのいいから感があったんですが、
最後のあれは反則だな。
次も買わなきゃ。
[PR]
# by maruta_book | 2017-04-09 20:24 | マンガ

ちはやふる 34巻

まさか大学編始めるつもりじゃないよね?
[PR]
# by maruta_book | 2017-04-09 20:23 | マンガ

大奥 14巻

大詰めだからもうちょっと頑張ってみるか感が。
読み手もそんな感じ。
[PR]
# by maruta_book | 2017-04-09 20:22 | マンガ

とりかえ・ばや 11巻

いい感じでまとめに入ってますね。
無理に引っ張らずに進めてくれると。
[PR]
# by maruta_book | 2017-04-09 20:21 | マンガ

探偵倶楽部

東野圭吾

新規開拓しようと思って買ってみたんですが、
まあ、いいわ。

ストーリーはあるけどドラマがない。
[PR]
# by maruta_book | 2017-04-09 20:20 | 小説

柊様は自分を探している。 3巻

主人公が暴力を使わずに、かつ、西森博之らしさを出すのに
ずいぶん頑張ってますね。

柊様、いいキャラだ。
[PR]
# by maruta_book | 2017-04-09 20:19 | マンガ

まひるまの星

吉永南央

なんか暗いわ。
このシリーズも次は文庫待ちでいいか。
[PR]
# by maruta_book | 2017-04-09 20:17 | 小説

でぃす×こみ 2巻

作者が、BLネタ考えるのに汲々としてて
本編の話の進みが悪くなってるような。

弦太郎がニート確定でその先どうするとか、
かおるが自分が作る話の底が浅い自覚を持つとか、
蘭丸は面白いキャラだけど出てきただけだし、
もうちょっと進展が欲しいですね。
[PR]
# by maruta_book | 2017-02-18 15:37 | マンガ

白暮のクロニクル 10巻

10巻単独で読むと、多少イライラしても面白いけど
全体的な流れからみるとなんか明後日の方向に飛んでるような?
最初っからこういう話にするつもりだったけど、
はじめの方が明後日の方向に飛んでただけ?
[PR]
# by maruta_book | 2017-02-18 15:31 | マンガ

ギャラリーフェイク 33巻

フジタが70年代にメットのキュレータで子供のサラに会っていたとすると、
フジタは還暦越えでサラがアラフィフ。
そのあたりうやむやにするならもうちょっと上手にやって欲しいですね。

震災ものとか今更だし。

ベルばらといいギャラリーフェイクといい、
昔のネタで食うこと自体は否定しないけど、
もうちょっと上手にやって欲しいです。
[PR]
# by maruta_book | 2017-02-18 15:28 | マンガ

頼みある仲の酒宴かな

縮尻鏡三郎シリーズです。

鏡三郎シリーズで書く必要あるか?これ。

半次シリーズが終わって小三郎っぽいの書きたくしょうがなくて
無理やり鏡三郎シリーズに出してきた?
[PR]
# by maruta_book | 2017-02-18 15:23 | 小説

ベルサイユのばら 13巻

同じシーン書き直しはねぇ。
すぐにネタもわかったし。
[PR]
# by maruta_book | 2017-02-18 15:21 | マンガ

鍋奉行犯科帳 猫と忍者と太閤さん

田中啓文

面白かったけど、
まあ、ラノベですね。

次は機会があれば。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-22 20:23 | 小説

雪花の虎 4巻

だいぶ狙って女性向け萌えポイントを入れてきてるんだけど、
これは人気が落ちてるのか、
東村アキコが描きたくて仕方ないからなのか気になりますね。

そんなこんなでちょっとあざとい感じはあったけど
面白かったです。

今後の展開としては、
武田信玄が「儂とお前の子なら天下が取れる。儂の妻になれ。」
とか言いそう(笑)。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-22 20:21 | マンガ

番外 モーニング編集者の例の事件

例の編集者がモーニングに異動してきたのが6月初めで、
モーニングのつまらない新連載の山が始まったのが7月半ばということは、
あのヒトがモーニングがどうしようもなくつまらなくなった原因の可能性が高いですね。

子供向けというか、子供だましの新連載ばかりだったし。
もうあの頃始めたヤツは全部打ち切りでいいんじゃないですかね。

ということで、ここで気合を入れなおして
大人が読んで面白いモーニングに戻ってほしいものです。

ギャングースが終わって、もう毎週楽しみなものがないんですよ。

まあ、ギャングースの終わり方は最低だったけど。
最終回、いらないよあれ。マジで子供だましな終わり方ですね。
最終回省いて十分だと思う。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-13 22:14 | その他

ふしぎの国のバード 1巻

まあ、面白くはあったんですが、
この調子でいつまで続くのかというもあって、
イザベラバード本人が書いた旅行記の方を買ってみることにしました。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-13 22:07 | マンガ

桜ほうさら 下巻

結局、その後すぐに読んだんですが、
すっきりしない終わり方でしたね。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-13 22:04 | 小説

桜ほうさら 上巻

下巻まで読んでから書こうと思ったんですが、
宮部みゆき熱が一気に冷め、
下巻の途中で止まってて、
上巻が不良債権化したので、書いてしまおうかと。

まあ、宮部みゆきに人情物は無理、という話。

最近、少し節約生活に入ってますが、
宮部みゆきは面白いけど、コスパ悪すぎる気がしてきました。
もう少し文章全体をダイエットして欲しいですね。

ちなみに、節約は老後に向けて(?)貯金しようかなと。
老後破産に備えろみたいな記事ばかり世の中に出回ると不安になるよね。
趣味に金がつぎ込めなくなります。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:29 | 小説

参勤交代の真相

安藤優一郎

面白かった!!

尊王攘夷運動の盛り上がりとともに
天皇に参勤する動きが出てきた話とか
参勤交代が徳川幕府的にどういう意味があったのがが
とてもよくわかる本でした。
[PR]
# by maruta_book | 2017-01-03 17:23 | その他の本