聖☆おにいさん 12巻

こっちはそろそろネタ切れ?
[PR]
# by maruta_book | 2015-12-06 20:41 | マンガ | Trackback | Comments(0)

恵比寿屋喜兵衛手控え

佐藤雅美

直木賞作品だとか。
なんでこれが直木賞?

まあ、それはともかく、
最近のテレビ時代劇的なものよりだいぶ暗めですね。
その分文学的と言えなくもなく、
それで直木賞なのかも?
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-21 18:56 | 小説 | Trackback | Comments(0)

パタリロ! 95巻

水戸黄門ワールドに入っているとはいえ、
もうすこしひねって欲しいなぁ。
本棚で場所取るし、
このクォリティだともう買うの止めようかと考えてみたり。
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-21 18:54 | マンガ | Trackback | Comments(0)

サムライせんせい 2巻

読む本持たずに外に出て、
しょうがないので、本屋をさまよってて
これといったのがなくて
まあ、いいかと思って2巻買いました。
続き買う気なかったんだけど。

そしたら、1巻よりずっと面白かった・・・。

これなら続き買ってもいいかも。
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-21 18:52 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ことことほとほと

わかつきめぐみ

ソコツネポルカは好きだったので結構中身覚えてたんですが、
シシ12か月の方はあまり覚えてなくて
くぐつつかいさんだのタネマキさんだのが誰なのか
思い出せませんでした。

内容はなんか説教臭い感じがします。
あんまり環境破壊だの世界平和みたいな話は持ち出さず、
身近な生活とくっついた話がいいかと。
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-08 19:59 | マンガ | Trackback | Comments(0)

かげきしょうじょ!! 1巻

なるほど、集英社版とは!の数が違うんですね。

それはともかく、
メロディのオマケでついてたショートエピソードが載ってないですね。
とってあるからいいけど、
本棚の収まりが悪いので、どこかでコミック化して欲しいなと。
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-08 19:54 | マンガ | Trackback | Comments(0)

白い息 

居眠り紋蔵シリーズです。

これで文庫既刊は読み切ったのかな。

別のシリーズ開拓中です。
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-08 19:51 | 小説 | Trackback | Comments(0)

老博奕打ち

居眠り紋蔵シリーズです。

このシリーズもそろそろ読み切っちゃうなぁ。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-25 20:23 | 小説 | Trackback | Comments(0)

バトルスタディーズ 3巻

電子版に載ったという読み切り版読みたいですね。

謎の合言葉「バルスタリー」とか
狩野の白髪への突っ込みとか、
そのあたりきっと電子版の方にあったんだろうと。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-25 20:21 | マンガ | Trackback | Comments(0)

クリスタル☆ドラゴン 26巻

結局「悪魔の花嫁」によるインターバルは何だったんですかね。
話に行き詰って、逃避してた?
その間に絵が汚くなってますね。
もうお年なのかな。

まあ、なんにせよ無事再開。
作者が描けなくなる前に完結しますように。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-25 20:19 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ちはやふる 29巻

なんか美しすぎて現実味がなくなってきた。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-25 20:16 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ちよの負けん気、実の父親

居眠り紋蔵シリーズです。

今文庫化されている最新刊ですね。
この後はハードカバーならあるわけですが、
ハードカバーはコスパが悪いので
とりあえずは、飛ばしてた本に戻って、
そのあとは別のシリーズに行きますかね。

紙の本持ってたら電子版プレゼントみたいな
サービスないですかね。
読み終わった本は場所取るんですよね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-12 20:15 | 小説 | Trackback | Comments(0)

魔物が棲む町

居眠り紋蔵シリーズです。

ちよが定着しそうですね。
本筋よりそっちの方が面白くて。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-10 18:44 | 小説 | Trackback | Comments(0)

雪花の虎 1巻

怖いもの見たさ(?)で買ってみました(笑)。

まあまあ。
なんか大河ドラマ的。
ってか、大河ドラマ狙ってたりして(笑)。

女性説に信憑性があれば、
大河ドラマもあるかもね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-10 18:42 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ヤングブラック・ジャック 9巻

だいぶ、ライトになってますね。

手塚治虫のブラック・ジャックは事故から無免許医になるまで
人格としては連続的ですが、
こちらは、いったん事故のトラウマから立ち直ったにも関わらず、
何か別の理由で人嫌いの無免許医になったように見えます。

なんか違うかな、という感じ。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-10 18:40 | マンガ | Trackback | Comments(0)

一心斎不覚の筆禍

居眠り紋蔵シリーズです。

文吉のその後が気になり、
飛ばしたやつは最後に読むことにして、
そのまま先に進んでます。
[PR]
# by maruta_book | 2015-09-27 20:37 | 小説 | Trackback | Comments(0)

鬼灯の冷徹 19巻

うーん。低空飛行安定かな。
[PR]
# by maruta_book | 2015-09-27 20:35 | マンガ | Trackback | Comments(0)

スキップ・ビート 37巻

弁護士ともあろう者が、あの話の流れで
あれをいうかと思いました。
普通、あの流れだったら、いきなり
私に子供がいるかいないかは関係ありません、
っていうだろうと。
あんなに言動が迂闊で弁護士務まるのかと思います。
子供を完全にネグレクトにしてるし。
法律家としてはかなり出来が悪そうです(笑)。

まあ、それはともかく、キョーコが立ち直れそうでよかったと。

あと、お母さんはいつ京都から東京に出て来たんですかね?
[PR]
# by maruta_book | 2015-09-23 16:15 | マンガ | Trackback | Comments(0)

向井帯刀の発心

居眠り紋蔵シリーズです。

そこらの本屋でお尋者の続きが買えなかったので、
途中が飛んでます。
紋蔵一家がすごいことになってます。

別の本屋で飛ばした本が買えたので
そっちを先に読もうと思ってたのに、
続きが気になって、
一心斎不覚の筆禍を先に読んでます。
[PR]
# by maruta_book | 2015-09-23 16:08 | 小説 | Trackback | Comments(0)

お尋者

居眠り紋蔵シリーズです。

何気に紋蔵一家の成り行きが気になります。
メインのストーリーよりそっちの方が面白かったり。
[PR]
# by maruta_book | 2015-09-23 16:05 | 小説 | Trackback | Comments(0)

AWAY 2巻

萩尾望都

やっぱ、話が無理無理。
子供があんな理性的な行動できる訳ないし。

それに、ITわかってないよね。
保守できなくなったら、ネットなんて1か月持たないって。
ってことは、IT頼みの今時のライフラインは
ネットの崩壊とともに崩壊するって。

だいたい、子供だけじゃ、
石油からガソリン作れないでしょうが。
水も電気もガスも全部、管理してる人がいるからつつがなく動いてるって
知らないのか、知ってて無視したのか。

まあ、違和感半端ないです。
[PR]
# by maruta_book | 2015-09-13 20:17 | マンガ | Trackback | Comments(0)

バトルスタディーズ 1, 2巻

絵柄から最初ヤンキーマンガかと思って、
読んでなかったんですが、
そのうち、野球マンガだってことに気づいて、
読んでみると面白くて、コミック買いました。

PLの内部事情よく調べたな、と思ってたら
なんとPLのOB(笑)。

逆に、こんな野球バカ生活送ってた人がどうやって
絵の勉強したんだと思ったら
専門学校に進学したとか。

まあ、いろいろすごい人生ですね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-09-06 20:15 | マンガ | Trackback | Comments(0)

黄金のラフII ~草太の恋~ 2巻

チームきりたんぽ、復活せずに進んでくのが
もどかしいですね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-08-30 20:42 | マンガ | Trackback | Comments(0)

白暮のクロニクル 6巻

うーん。
面白いんだけど、暗いですねぇ・・・。
[PR]
# by maruta_book | 2015-08-30 20:40 | マンガ | Trackback | Comments(0)

悲嘆の門 上下巻

宮部みゆき

英雄の書と比べるとちょっとキチガイ出現率が高すぎて
やりきれないですね。

ちなみに、続編ではなく、
舞台が一緒なだけです。

ユーリはついでに出てきただけって感じ。
しかも、なんかヤな感じの女になってたし(笑)。

あらためて英雄の書を読み返してみると、
兄はもう諦め、でこの話は終わってたんだなぁと。
ラスボスを攻めるところまで話を続ける気はないんでしょうね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-08-23 20:19 | 小説 | Trackback | Comments(0)

黄金のラフII ~草太の恋~ 1巻

このシリーズ結構好きだったんですが、
新シリーズがイマイチ面白くないのは、
まだあんまり話が始まってないからですかね?

今週には新刊が出るので、そっちに期待です。
[PR]
# by maruta_book | 2015-08-23 20:15 | マンガ | Trackback | Comments(0)

密約

居眠り紋蔵シリーズです。

初期の頃のほのぼの感がなくなって、
桑山十兵衛シリーズに近づいてる感じがありますが、
紋蔵のキャラとあってないですね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-08-23 20:13 | 小説 | Trackback | Comments(0)

殺された道案内 

桑山十兵衛シリーズです。

推理は当たりすぎててちょっとアレですし、
人の感情がシンプルすぎるんですが、
テンポ良くて、なんか読みやすいんですよね。

でもこれで桑山十兵衛シリーズはコンプリートかな。

今、居眠り紋蔵シリーズに突入してますが、
桑山十兵衛の方が面白かったり。
[PR]
# by maruta_book | 2015-08-15 12:22 | 小説 | Trackback | Comments(0)

ちはやふる 28巻

確実にまとめにかかってますね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-08-15 12:20 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ベルサイユのばら 12巻

ソフィアが食えない女になってる(笑)。
[PR]
# by maruta_book | 2015-07-26 20:24 | マンガ | Trackback | Comments(0)