バトルスタディーズ 4巻

今はこれが一番面白い気がする。
[PR]
# by maruta_book | 2016-02-14 19:54 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ちはやふる 30巻

どんどん現実味がなくなってますね。
[PR]
# by maruta_book | 2016-02-14 19:52 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ヨシツネ

遠藤叔子

なんか余韻を残そうとしてるのか、
中途半端な終わり方のものが多くてイラッとしますね。

マンガなんだから文学性とか追求しなくていいのに。
[PR]
# by maruta_book | 2016-02-14 19:51 | マンガ | Trackback | Comments(0)

まんがの装丁屋さん

小石川ふに

せっかく面白い題材なのに、
なんでこんな小綺麗でつまらない話にするんだか。

西原理恵子なみとはいかなくても
もう少し人生切り売りするくらいのリアルな話にすればいいのに。

ちなみに、これはタイトル買いでジャケ買いではないです。
装丁屋さんの最初の案だったらジャケ買いもあったかもだけど、
それで買ったら、明らかに看板に偽りありでしたね。
[PR]
# by maruta_book | 2016-01-04 20:48 | マンガ | Trackback | Comments(0)

翔んで埼玉

魔夜峰央

埼玉の方は、今でもギャグで行けると思うけど、
やおい君の方は、今はもう一般誌では書けないだろうなぁ。
[PR]
# by maruta_book | 2016-01-03 17:06 | マンガ | Trackback | Comments(0)

白暮のクロニクル 7巻

1巻単位でまとめてくるところがさすがなんですよね。

ただ、血を飲んだのに、
生き返りも、拒絶反応もなく、
日に当たっても平気な鈴川さんの部分が
すごく消化不良な感じが。

伏線なんですかね?
[PR]
# by maruta_book | 2016-01-03 17:01 | マンガ | Trackback | Comments(0)

番外編 このマンガがすごい! 2016

もう、「このマンガがヲタ!」って改名したら。

ベスト50までに、バトルスタディーズもギャングースも入ってないとか、
終わってますね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-12-27 19:51 | その他 | Trackback | Comments(0)

揚羽の蝶 上・下巻

佐藤雅美

半次シリーズです。

これは面白かった。
続きを買おうと思ったら、あんまり売ってないですね。
やっぱり半次シリーズはあんまり人気ないんですかね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-12-27 19:46 | 小説 | Trackback | Comments(0)

ピアノの森 26巻

ついに完結ですね。
なんだか人生の楽しみが一つ減ったような。
というか、モーニング買うモチベーションがなくなったような(笑)。

ところで、修平の
「たった1年なのに・・
本当に色んなことがあり過ぎて・・
10年も歳をとったように感じる・・」
は確信犯の自虐ネタだよね(笑)。
[PR]
# by maruta_book | 2015-12-23 20:55 | マンガ | Trackback | Comments(0)

とりかえ・ばや 8巻

だいぶオリジナルな話が増えてきましたね。
結構面白いかも。

四の姫がなんかいいキャラだ。
[PR]
# by maruta_book | 2015-12-13 18:29 | マンガ | Trackback | Comments(0)

毎日かあさん 12巻

娘の方がわかりやすく反抗期と。
どうなるんでしょうね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-12-06 20:50 | マンガ | Trackback | Comments(0)

鬼灯の冷徹 20巻

今の職場に、性格が天探女そっくりの人がいるんですけど。
自分が標的でなくても
声が聞こえてくるだけで、周囲を全員不快にできるって
ある意味すごい才能だと思う。

いらないけど。
[PR]
# by maruta_book | 2015-12-06 20:49 | マンガ | Trackback | Comments(0)

よつばと! 13巻

あー、いーなー、こういう世界。
もうないよねー。
[PR]
# by maruta_book | 2015-12-06 20:46 | マンガ | Trackback | Comments(0)

影帳

佐藤雅美

半次シリーズを試してみてます。
なんか、今3つというか、
キャラに魅力がないし、
話の展開が悪いし、
推理の進め方も強引ですね。

これ、面白いのか?と思って調べてみると、
小三郎ってキャラが出てくると面白くなってくるらしいと。
[PR]
# by maruta_book | 2015-12-06 20:45 | 小説 | Trackback | Comments(0)

そこをなんとか 11巻

中道先生、急展開でしたね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-12-06 20:42 | マンガ | Trackback | Comments(0)

聖☆おにいさん 12巻

こっちはそろそろネタ切れ?
[PR]
# by maruta_book | 2015-12-06 20:41 | マンガ | Trackback | Comments(0)

恵比寿屋喜兵衛手控え

佐藤雅美

直木賞作品だとか。
なんでこれが直木賞?

まあ、それはともかく、
最近のテレビ時代劇的なものよりだいぶ暗めですね。
その分文学的と言えなくもなく、
それで直木賞なのかも?
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-21 18:56 | 小説 | Trackback | Comments(0)

パタリロ! 95巻

水戸黄門ワールドに入っているとはいえ、
もうすこしひねって欲しいなぁ。
本棚で場所取るし、
このクォリティだともう買うの止めようかと考えてみたり。
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-21 18:54 | マンガ | Trackback | Comments(0)

サムライせんせい 2巻

読む本持たずに外に出て、
しょうがないので、本屋をさまよってて
これといったのがなくて
まあ、いいかと思って2巻買いました。
続き買う気なかったんだけど。

そしたら、1巻よりずっと面白かった・・・。

これなら続き買ってもいいかも。
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-21 18:52 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ことことほとほと

わかつきめぐみ

ソコツネポルカは好きだったので結構中身覚えてたんですが、
シシ12か月の方はあまり覚えてなくて
くぐつつかいさんだのタネマキさんだのが誰なのか
思い出せませんでした。

内容はなんか説教臭い感じがします。
あんまり環境破壊だの世界平和みたいな話は持ち出さず、
身近な生活とくっついた話がいいかと。
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-08 19:59 | マンガ | Trackback | Comments(0)

かげきしょうじょ!! 1巻

なるほど、集英社版とは!の数が違うんですね。

それはともかく、
メロディのオマケでついてたショートエピソードが載ってないですね。
とってあるからいいけど、
本棚の収まりが悪いので、どこかでコミック化して欲しいなと。
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-08 19:54 | マンガ | Trackback | Comments(0)

白い息 

居眠り紋蔵シリーズです。

これで文庫既刊は読み切ったのかな。

別のシリーズ開拓中です。
[PR]
# by maruta_book | 2015-11-08 19:51 | 小説 | Trackback | Comments(0)

老博奕打ち

居眠り紋蔵シリーズです。

このシリーズもそろそろ読み切っちゃうなぁ。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-25 20:23 | 小説 | Trackback | Comments(0)

バトルスタディーズ 3巻

電子版に載ったという読み切り版読みたいですね。

謎の合言葉「バルスタリー」とか
狩野の白髪への突っ込みとか、
そのあたりきっと電子版の方にあったんだろうと。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-25 20:21 | マンガ | Trackback | Comments(0)

クリスタル☆ドラゴン 26巻

結局「悪魔の花嫁」によるインターバルは何だったんですかね。
話に行き詰って、逃避してた?
その間に絵が汚くなってますね。
もうお年なのかな。

まあ、なんにせよ無事再開。
作者が描けなくなる前に完結しますように。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-25 20:19 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ちはやふる 29巻

なんか美しすぎて現実味がなくなってきた。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-25 20:16 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ちよの負けん気、実の父親

居眠り紋蔵シリーズです。

今文庫化されている最新刊ですね。
この後はハードカバーならあるわけですが、
ハードカバーはコスパが悪いので
とりあえずは、飛ばしてた本に戻って、
そのあとは別のシリーズに行きますかね。

紙の本持ってたら電子版プレゼントみたいな
サービスないですかね。
読み終わった本は場所取るんですよね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-12 20:15 | 小説 | Trackback | Comments(0)

魔物が棲む町

居眠り紋蔵シリーズです。

ちよが定着しそうですね。
本筋よりそっちの方が面白くて。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-10 18:44 | 小説 | Trackback | Comments(0)

雪花の虎 1巻

怖いもの見たさ(?)で買ってみました(笑)。

まあまあ。
なんか大河ドラマ的。
ってか、大河ドラマ狙ってたりして(笑)。

女性説に信憑性があれば、
大河ドラマもあるかもね。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-10 18:42 | マンガ | Trackback | Comments(0)

ヤングブラック・ジャック 9巻

だいぶ、ライトになってますね。

手塚治虫のブラック・ジャックは事故から無免許医になるまで
人格としては連続的ですが、
こちらは、いったん事故のトラウマから立ち直ったにも関わらず、
何か別の理由で人嫌いの無免許医になったように見えます。

なんか違うかな、という感じ。
[PR]
# by maruta_book | 2015-10-10 18:40 | マンガ | Trackback | Comments(0)